山行,  沢登り

七反滝 沢登り

6月13日(土)N目、U村6時30分取り付け〜三段目滝上部〜8時45分懸垂開始〜9時30分取り付き

↑これから取り付き↓2段目の滝下降中

準備をしていると雨が降り出し、偵察に切り替えて取りつく。全体的に逆層でホールドが少なく傾斜が緩くても難しい。全てN目さんリードだが、ランニングも岩に決めれる所が少なく、木を利用しトラバース気味に流心突破を狙うアグレッシブなスタイルで、見てて緊張させられる。しかし2段目の滝でずれたザックを直そうとした時、スリップし振り子状にN目さんが藪に消えて行った。沢の中は結構寒く、ウエットを着ていかなかった自分は、ビレイ中寒くて震えがきており、三段目を登った所で、懸垂下降する事とした。取り付きに戻り、楽しみにしてた近くの平成の湯に行くも、コロナ休業でとてもショックだった。天気が良くて暑い時なら楽しめそうでした。あと夏目さんはイケイケでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です